0120-074-158 株式会社エコアート

新着情報

2020.08.04

2020年度お盆休みのお知らせ

平素はひとかたならぬご厚情にあずかり、心から御礼申し上げます。

当社では以下の期間をお盆休みとさせていただきます。

 

【2020年|お盆期間中の休業日】
●8月9日(土)・8月10日(月・祝)/休業
●8月11日(火)〜8月12日(水)/営業
●8月13日(水)〜8月16日(日)/休業

 

お盆休み中に頂いたお問合せについては、お盆休み期間終了後に順次ご対応させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承のほどよろしくお願いします。

 

※休み期間中のお問い合わせに関しましては、弊社ホームページの「お問合せフォーム」にてお願いいたします。

2020.07.15

奈良に住む方にオススメ!減税対象の「バリアフリー改修工事」

今、減税対象になるリフォームの種類がたくさんあります。

その中でも、奈良県にお住いの方からよくいただくリフォームのご依頼として「バリアフリー改修工事」があります。

このバリアフリー改修工事も実は、減税リフォームの対象となっています。

 

■減税リフォームとは

対象となるリフォーム工事には、まず以下の6つがあります。

①耐震リフォーム

②バリアフリーリフォーム

③省エネリフォーム

④同居対応リフォーム

⑤長期優良住宅か化リフォーム

⑥その他の増築

 

リフォームで減税対象になるのは、基本的に「所得税」と「固定資産税」です。

バリアフリー改修工事の場合、どれくらいの減税になるのかとその対象について詳細をご説明していきます。

 

■所得税の減税

①住宅ローン減税

・10年以上の住宅ローンがある方対象

・年末のローン残高の1%を控除

②ローン型減税

・5年以上のリフォームローンがある方対象

・指定の控除対象限度額の2%,、および年末のリフォームローン残高の1%を控除

③投資型減税

・ローン利用者の有無を問わず対象

・工事費用額の10%を控除

 

バリアフリー工事が対象になるのは②と③です。

ローンがない方も対象になる③の投資型減税について、詳細は以下の通りです。

 

・平成21年4月1日~令和3年12月31日までにリフォーム後に居住した方対象

・控除期間は1年

・控除対象限度額は200万円(※平成26年4月1日~令和3年12月31日対象)

・控除率は控除対象額の10%

 

また、対象の要件があります。

≪工事内容 ≫

・通路等の拡幅
・階段勾配の緩和
・浴室改良
・便所の改良
・手摺の取付
・段差の解消
・出入り口戸の改良
・滑りにくい床材への取替え

 

さらに、≪住宅に関する要件≫もありますので、そちらは弊社までご相談いただければ詳細をご説明させて頂きます。

 

■固定資産税の減額

・平成19年4月1日~令和4年3月31日までにリフォームをした方対象

・駆除期間は1年

・減額は、バリアフリー改修工事を行なった際の、家屋に係る翌年の固定資産税額(100㎡相当分までに限る)の3分の1

 

≪工事内容≫は投資型減税と同じ条件です。

 

≪工事費の要件≫

バリアフリー改修工事費用が50万円超であること

※補助金等を除く

 

≪家屋に関する要件≫は、こちらも条件が様々ございますので、お問い合わせにてご質問ください。

 

 

2020.06.12

次亜塩素酸水と安定型次亜塩素酸ナトリウム水の違いについて

5月29日、独立行政法人製品評価技術基盤機構様より「次亜塩素酸水」のご注意が公表されました。
私共が行なう「ウイルス除菌作業」で使用しております「安定型次亜塩素酸ナトリウム水」と 製品名が大変似ておりますが、 下記の点で異なる製品である事のご報告を申し上げます。

 

①塩酸系物質を混合しているかどうか

今回問題となっている「次亜塩素酸水」は元の「次亜塩素酸ナトリウム」に塩素系物質を混合したものです。
よって、物性も「アルカリ性→酸性」へと変化しております。
それに対し、私共の「安定型次亜塩素酸ナトリウム水」は全く他の物質を混合させず、特殊製法にて低濃度、弱アルカリ性のシンプルな安全製品でございます。

 

②安全と食品添加物の認証の有無

厚労省で認証されているのは「次亜塩素酸ナトリウム」の低濃度、少量の含有製品です。
その為、当然ながら他の成分を混合し、物性が変化した製品に関しては認められておりません。
故に、問題の「次亜塩素酸水」は、製法の段階でアルカリ性から酸性へと変化しておりますので、
安全性と食品添加物の認証はされておりません。
それに対し、私共の製品は100%次亜塩素酸ナトリウムで出来ておりますので、認証された製品でございます。

 

③開発・販売にあたって

私共の製品は第三者機関にて実証実験を繰り返し行い、「効能・安全性」を確認して既に10年以上経過しております。
なお、全国の薬局を中心に専門家の皆様にも高い評価を得ております。

 

 

上記、「次亜塩素酸水」と「安定型次亜塩素酸ナトリウム水」の違いについて内容のご理解頂き、
今後ともご愛好賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

2020.06.01

コロナ禍によるリフォーム需要増加、在宅ワークが変える家への思い

緊急事態宣言が発令されてから、多くの企業が休業になったり在宅ワークへ切り替わりました。
自然と家で過ごす時間が増えましたよね。

在宅ワークが初めての試みだった企業も多かったでしょうし、それによって初めは新鮮味のあった家でのお仕事も、

だんだんとその環境での長時間の作業に不満を抱くようになってきたのです。

 

具体的には、
・自室がなく、家族がいる中で仕事をしなければならない
・仕事ができるデスクや椅子などの周辺の環境が整っていない

など、家で仕事をすることを想定して準備などしていなかった為、
仕事をする環境が整っていない点に不便を感じる方が多いようです。

 

しかし、それを除けば、在宅ワークの良さもたくさんあります。

・満員電車に乗らなくてもいい

・出勤時間が0分

・一人で集中して仕事に取り組める

など、ストレスの原因としてよく挙げられる点が、解消されるきっかけになります。

 

また、外出自粛によって外食する機会が減った為、その分家で自炊することが増えたという方も多いようです。
そうすると、「キッチンの使い勝手が悪い」などの不満なども出てくるのです。
在宅ワークによって、仕事だけではなく普段気にしていなかった、生活での不便にも目が行くようになり、

家のあらゆるところの改善が検討され始めました。

 

こうしたコロナ禍の影響により、今後私たちの生活は大きく変化するとともに、
家での過ごし方や快適さも改めて考えさせられました。
もし、お家の中で気になる点があれば何でもご相談ください。
これからのライフスタイルに合わせて、あなただけの快適な住まいづくりをお手伝い致します。

 

2020.05.15

緊急事態宣言解除後の当社の営業について

昨日14日、新型コロナウイルスの感染拡大により全国に発令されていた「緊急事態宣言」が、奈良県を含む全国39県で解除されました。

これまで自粛要請で休業されていた企業様や店舗なども、徐々に営業を再開されていくことと存じます。

当社におきましても、これまでお客様要請以外のご訪問などは自粛しておりましたが、通常営業へと変更致します。

それに伴い、新型コロナウイルス感染による拡大による当社の対応についてに掲載しました通り、引き続き、ウイルス感染対策を万全にした上での営業活動とさせて頂きます。

また、第2波、第3波と予想される状況ですので、お客様におかれましても、

商談やお打合せの際にはマスクの着用など、ご配慮いただけますと幸いです。

何卒ご理解、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

< 新着情報 TOPへ