0120-074-158 株式会社エコアート

新着情報

2021.11.22

おしゃれリフォームでスタイルあるリビングを作る3つの秘訣

おしゃれで開放的なリビングに憧れますよね。特にリビングは家族やお客様が集う部屋なので、ゆっくりと寛げるスペースにしたい方も少なくありません。

この記事では、おしゃれでスタイルのあるリビングを作るコツを3つ解説します。他にも費用相場や成功させるポイントまでご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

おしゃれなリビングをつくる観点

「おしゃれなリビングにリフォームしたい」と思っても、どのように計画を進めたらよいか悩みますよね。以下では、おしゃれなリビングをつくる観点を2つご紹介します。

 

周りの部屋と繋げて大空間に

 

大空間で開放的なリビングに憧れる方も多いことでしょう。おしゃれで開放的なリビングに仕上げるには、周りの部屋と繋げるリフォームがおすすめです。

 

たとえば使わなくなった和室を繋げて、大空間にするリフォームがよく行われます。他には、廊下の部分を土間にしたリフォームによっても開放的なリビングに仕上げることが可能です。

 

開放的なリビングは、窮屈感がなくなるので快適に過ごせます。また取り入れた光や風がリビングの奥まで広がるので、快適な室内環境を作ってくれます。

 

壁紙と床のリフォームで手軽なイメチェン

 

おしゃれなリビングを作るには、壁紙や床のリフォームだけでも可能です。たとえば床材をナチュラルな無垢フローリングにリフォームすると、光が反射しやすくなります。光が反射しやすくなることで、取り入れた光が部屋全体を明るく見せてくれるでしょう。

 

他にもホワイトでまとめたリビングに、一部アクセントカラーを使用するだけで雰囲気を大きく変えられます。イエローやレッドなどのクロスを貼ることで、個性的なリビングに実現可能です。壁紙や床のリフォームは、リビングの雰囲気に多大な影響を与えるのでおしゃれなリビングを作るうえで重要です。

 

スタイルあるリビングを作る3つの秘訣

おしゃれでスタイルあるリビングを作るには、コツがあります。以下では、主に3つのコツをご紹介します。

 

理想のリビング像を明確にする

 

スタイルあるリビングを作る秘訣は、理想となるリビング像を明確にすることです。人それぞれ理想となるリビングが異なるので、どんなリビングにしたいのかを検討する必要があります。

 

理想のリビング像を検討する際は、以下の内容を押さえておくのがおすすめです。

 

・イメージに合った内装デザイン

・家族が快適に過ごせる雰囲気

・快適な日常動線レイアウト

 

特に、家族が快適に過ごせる雰囲気かどうかを検討することが重要です。家族によっても理想のリビング像が異なるため、みんなが快適に過ごせるリビングについてよく話し合う必要があります。

 

またリビングのリフォームは、内装のデザインだけでなくレイアウトも重要です。レイアウトが悪いと移動しづらいリビングになってしまうので、ストレスになります。日常生活を快適に送るためにも、移動しやすいレイアウトかどうかも検討しましょう。

 

好きなテイストを手がかりにする

 

おしゃれなリビングへのリフォームのコツは、好きなテイストを参考にすることです。テイストを決めずに無計画に決めてしまうと、統一感がなくなるので違和感のある空間になってしまいます。特に壁や床のコーディネートは後から変更するのが難しくなるため、慎重に決める必要があります。

 

好きなテイストを参考に計画すれば、イメージに近い内装デザインに仕上げることが可能です。以下に、近年人気の高いテイストをまとめてみたのでぜひ参考にしてください。

 

・シンプルモダン

・北欧風モダン

・和風モダン

・ナチュラルモダン

・古民家風モダン

 

人気の高いテイストは、生活感のないデザインが多い傾向にあります。特に白を基調にしたシンプルモダンや、レトロな雰囲気を残した古民家風モダンが高い人気を得ています。

 

お気に入りの家具・アイテムを軸にテイストを決める

 

リビングをおしゃれにリフォームしたいなら、お気に入りの家具やアイテムを軸に決める方法もおすすめです。たとえばお気に入りの北欧デザインのカーテンをおしゃれに見せたい場合は、内装と同じ北欧風にまとめるのがよいでしょう。

 

またオレンジや赤など個性的なカラーのアイテムを飾りたい場合は、白でまとめたシンプルモダンとの相性が良いです。お気に入りの家具やアイテムを軸にすることで、最適な内装デザインを見つけられます。

 

リビングリフォームの相場

リビングリフォームにかかる費用は、リフォームの内容によって異なります。以下に、リフォームにかかる費用を内容ごとにまとめてみました。

 

リフォーム内容 費用相場
壁紙クロスやフローリングの張替え 50万円~
キッチンを壁付けタイプから対面式 100万円~
キッチンのレイアウト変更 200万円~
リビングの間取り変更 200万円〜
和室をリビングと一体にする 30万円〜

 

リビングのリフォームにかかる費用は、最低でも30万円以上は必要です。またリフォームの内容によって、費用相場は大きく異なります。壁紙やフローリングを張り替える程度の工事であれば50万円ほどでできるケースがありますが、間取り変更となると200万円以上かかってしまいます。

 

また高品質な材質や大規模な工事が必要となる場合は、費用相場よりも高額になるケースがあるので注意が必要です。他にも既存の状態が劣化している場合は、修繕費もかかるのでリフォーム費用がさらにかかってしまいます。そのため、リフォーム費用は費用相場よりも少し余裕を持たせる必要があります。

 

理想の空間を実現しよう

おしゃれなリビングを作るためには、周りの部屋と繋げて大空間にする方法や壁紙と床のリフォームで手軽なイメチェンする方法があります。またスタイルあるリビングに仕上げるためには、以下の3つのポイントを押さえることが重要です。

 

・理想のリビング像を明確にする

・好きなテイストを手がかりにする

・お気に入りの家具、アイテムを軸にテイストを決める

 

それぞれのコツを押さえておくことで、理想のリビングに近づけます。ちなみにリビングリフォームに必要な費用は、最低でも30万円以上です。リフォームの内容によっては200万円以上かかるケースもあるため、ある程度の資金を準備しておいた方が好ましいでしょう。

< 新着情報 TOPへ