0120-074-158 株式会社エコアート

新着情報

2021.10.18

和室の隠れたメリットを活かすリノベーションのアイデア5選を解説

「和室の雰囲気を変えたい」と考えて、和室のリノベーションを検討する方は少なくありません。しかし和の雰囲気を無くすのはもったいないと感じ、どのようにリノベーションしたらよいか悩んでしまいますよね。

この記事では、和室の隠れたメリットを活かすリノベーションのアイデア5選を紹介します。また費用相場も解説しますので、ぜひ参考にしてください。

 

あえて和室を残すメリットとは

和室は日本の伝統的な空間です。そのため和室を残しておくことで、日本の情緒を感じることができます。特に床に敷かれた畳や部屋を仕切る障子は、見るだけで心を落ち着かせてくれます。

 

また和室は、汎用性の高いお部屋です。和室に敷かれた畳は、フローリングに比べて柔らかいので素足で生活する日本のライフスタイルに合っています。客間として活用できることや、寝室としても快適に過ごせるでしょう。

 

おしゃれな和室リノベーションの5つのポイント

おしゃれで使いやすい和室にリノベーションポイントはいくつかあります。以下では、5つのポイントをそれぞれ紹介します。

 

小上がりにする

 

おしゃれな和室リノベーションでよく行われるアイデアが小上がりを設けることです。小上がりとは、和室の段差を高くして他の部屋との高さに差をつけることをいいます。

 

和室に小上がりを設けることで、昔ながらの堅苦しい雰囲気がなく、現代的な空間に仕上がります。特に、リビングの一角を新たな和室に変更する場合に行われるリノベーションです。洋風なリビングとの相性が良いので、まとまった空間に仕上がります。

 

畳の形にこだわる

 

畳といえば、縁のある長方形タイプを連想する方が多くいます。縁のある長方形タイプの畳は、縁付き畳とも呼ばれていて昔ながらの風格ある和室によく使用されます。しかし縁付き畳は本格的な和室となってしまうため、どこか堅苦しく感じてしまうでしょう。

 

そのため現代的なインテリアを演出したい方は、縁なし畳がおすすめです。縁なし畳とは、縁のない畳のことで半畳サイズが一般的です。畳縁がなくスッキリとしたデザイン性があるので、和モダンな空間に仕上がります。またカラーバリエーションやデザイン性に優れているので、個性を演出したい方にもおすすめです。

 

押入れをクローゼットに変更する

 

おしゃれで使いやすい和室にするには、押し入れをクローゼットに変更するのもおすすめです。押し入れは布団を入れるスペースとして活用できますが、和室で寝ない方にとっては使いづらい空間です。

 

そのため、押し入れをクローゼットに変更することで、服の収納場所として有効活用できます。また襖を交換する際に、和室に合った扉を選ぶことでおしゃれを楽しめます。ブラウン系やグレー系など落ち着いた色であれば、畳の部屋に馴染ませることができるでしょう。

 

濃い色の壁紙でモダンな雰囲気に

 

和室をモダンな空間に仕上げたい方は、濃い色の壁紙にリノベーションするのがおすすめです。既存の砂壁の上から壁紙を貼ることで、一気にモダンな雰囲気に変えることができます。

 

また壁紙には、さまざまなデザインやカラーバリエーションがあります。デザイン性に優れているので、自分の好きな雰囲気に仕上げることができるでしょう。

 

ペンダント照明で一工夫

 

和室の照明は、天井面に取り付けるシーリング照明が主流です。しかしシーリング照明はシンプルなデザインのものが多いので、物足りなさを感じることがあります。

 

そのため、デザイン性を重視したいのであればペンダントライトがおすすめです。ペンダント照明は、天井から吊り下げるタイプの照明でさまざまなデザインがあります。また視界によく入るため、主張が強く派手さを演出することが可能です。一般的な和室と違った雰囲気を演出したい方は、ペンダントライト照明で一工夫するとよいでしょう。

 

リノベーションにかかる相場

和室のリノベーションにかかる費用は、工事の内容によってさまざまです。以下の表では、4つのケースの費用相場をまとめました。

 

工事内容 リノベーションにかかる費用
畳の交換(6畳) 4万円
押入れからクローゼットに変更 14万円
壁・畳・障子をすべて新しいものに交換 19万円
リビングの一角に和室スペースの造作 120万円

 

畳の交換だけであれば、4万円程度で済みます。また押し入れからクローゼットへの変更や壁・畳・障子をすべて新しいものに交換する場合は20万円以内が相場です。リビングの一角に新しく和室スペースを設ける場合は、120万円と他のリフォームに比べて100万円以上高額になります。

 

和室をおしゃれにして暮らしやすく

和室は日本の情緒を感じられる空間です。障子や畳など見るだけで心を落ち着かせてくれます。また汎用性も高いことからも、快適なお部屋として活用できます。

 

おしゃれな和室リノベーションのポイントは、5つありました。特に畳の形にこだわることや、濃い色の壁紙にリノベーションすることで和モダンな雰囲気を演出することができます。和室をおしゃれにして快適に暮らしたい方はぜひ挑戦してみてください。

< 新着情報 TOPへ